アルブチンとは?

シミ取りクリーム

アルブチンは美白成分のひとつで、アスタリフホワイトクリームなどに使われています。

 

新安定型ハイドロキノンとブドウ糖が結合した形の物質で、ハイドロキノン単体に比べると刺激が弱いところが特長です。多少ゆるやかに効き目が出るのですが、肌荒れなどの副作用を抑えることができます。

 

シミ取り効果のみで比較すると圧倒的にハイドロキノンの方が優秀ですが、刺激感なども合わせて考えたとき、アルブチンにメリットがあります。
また、アルブチンには複数の種類があります。
「αアルブチン」や「βアルブチン」などの種類があり、比較的βアルブチンの方が早くから使われてきた歴史があるのですが、効果でみるとαアルブチンの方が優秀です。
しかも、βアルブチンに比べて10倍以上の効果があると言われています。
美白ケアを徹底されたい方は、αアルブチンにこだわって選びましょう。

 

また、新安定型ハイドロキノンと併用する方もいます。ハイドロキノンクリームはピンポイントケアに使用し、顔全体やデコルテラインのケアにアルブチン配合の化粧品を使う方法もあります。

シミ取りクリームの人気ランキング

 

シミ取りクリーム

アスタリフトホワイトクリームの特徴

富士フィルムの人気化粧品シリーズ、アスタリフトから美白クリームが登場! アスタリフトホワイトクリームは、独自のナノ技術によって美白ケアに効果的な成分が角質内部まで浸透しやすくなっています。 ハイドロキノンは使われていませんが、ビタミンC誘導体をはじめ、3種のコラーg年やアスタキサンチン、アルブチンといった成分が贅沢に配合されています。

価格 1,000円
成分 成分
評価 評価5
備考 トライアルセット
 

シミ取りクリーム

ビーグレンの特徴

ビーグレンのホワイトシリーズは気になるシミケアコスメの定番アイテム!今までのスキンケアコスメで満足できなかった、そんな方にオススメの商品です。 ホワイトクリームはハイドロキノンを1.9%配合しています。効果に期待できてなおかつ高配合ではないため肌への負担も抑えることができます。 また、ホワイトシリーズは4点セットの他3点セット、単品でも販売しています。

価格 1,620円
成分 成分
評価 評価4.5
備考 トライアルセット
 

シミ取りクリーム

サエルのホワイトニングクリームの特徴

ポーラ・オルビスグループによる敏感肌の人に向けた化粧品ライン・サエル。 サエルのホワイトニングクリームは、肌がデリケートな人でも安心して美肌ケアができる化粧品です。 ディセンシア技術によるホワイトサイクルシステムによってシミに働きかけ、植物エキスがメラニン生成の抑制に働きます。独自成分などの働きもあって、肌に負担をかけずに美白ケアできます。

価格 1,480円
成分 成分
評価 評価4
備考 トライアルセット
 

シミ取りクリーム

アンプルールの特徴

アンプルールは今話題のドクターズコスメです。皮膚科が開発しているので安心! 美白ラインのラグジュアリーホワイトシリーズはすべてハイドロキノンを高配合しています。その量なんと2.5%!化粧品の中でトップクラスです。 高濃度スポット美容液や美白クリーム、日焼け止めなどが用意されています。 セットで買い揃えると正直価格は安くありません。ですが、お得なトライアルセットがあるのでまずはお試しください。

価格 1,890円
成分 成分
評価 評価3.5
備考 トライアルセット
 

シミ取りクリーム

ブライトニングフォーミュラの特徴

ブライトニングフォーミュラは海洋複合酵素を配合したシミ取りクリームです。 酵素の力も入り、自然な働きも加わって効果的にシミを改善していくことができます。酵素の力を利用するという新発想のクリーム。 酵素には新陳代謝を活性化させる働きがあり、黒ずみやニキビ跡、毛穴の開きなどのトラブルにも効果が期待できます。 ちなみにハイドロキノンを使っていないので、敏感な肌タイプの人も試しやすいところが特長です。

価格 1,980円
成分 成分
評価 評価3
備考 定期 初回